ブログトップ | ログイン

粟野真理子のパリおしゃれ通信

mmemariko.exblog.jp

パリの短期滞在アパルトマン Paris Chez Moi

こんにちは。
今週は、プレス&プライベート・セール週間。プラダやミュウミュウ、ヴァネッサ・ブリュノなど目白押し。エコシックなスタイルをするために、少し奔走中です♪

「パリに暮らしてみたい!」と思う人に、とても素敵なシステムがある。しばらく前に、パリの1〜20区の各エリアに貸しアパルトマンの物件を管理する「パリ・シェ・モア」という会社を主宰する日本女性に、仕事関係で知り合いになった。彼女は以前はクラブメッドのPRの仕事で、モーリシャスやバリ、南仏、モロッコなどで勤務していたという。そして、パリに落ち着き、日本の人がパリで快適に過ごせる貸しアパルトマンのシステムを設立。

  滞在は、3泊〜3ヶ月まで選べ、自分の滞在してみたいエリアや間取りをホームページからチョイス。今パリでとてもホットなエリアとして注目されている北マレの物件を見せていただいた。活気のあるブルターニュ通りから一歩入ったところに建物があり、その最上階にお部屋が。メザニン付きの広々した部屋で、下がリビングとキッチン、上がベッドルームで、窓から自然光がたっぷり入り、文句なしのシチュエーション。

  たとえば、滞在中にインテリアショップに行って、自分好みのリネン類や雑貨を買い込み、マイルーム風にコーディネート。近くのフロリストで季節のブーケを買って生けたり、階下にオープンした人気の「ローズベーカリー」でお惣菜を買ってきて、食べるなんていうこともできる。近くには、デザイナーやエディターが行きつけのおしゃれなカフェもあり。すべて日本語で手続きがあるので、とっても便利。「パリで暮らすように滞在」も夢ではないのでは。

パリシェモア Paris Chez Moi
www.parischezmoi.com




人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。


f0166173_19565385.jpg
f0166173_19581093.jpg
f0166173_19595422.jpg
f0166173_2013249.jpg
f0166173_2041640.jpg

by madamemariko | 2009-12-03 20:07 |
<< 目の覚めるような官能的な花屋 ... 「スーラージュ」展 Soulages >>