ブログトップ | ログイン

粟野真理子のパリおしゃれ通信

mmemariko.exblog.jp

ラ・ボルドーテーク La Bordeauxtheque

こんにちは。
パリはようやく青空が見え、昨日は気温が18度くらいまで上昇し、気持ちのいいお天気になりました。いつまでもこんなお天気が続いて欲しいものです♪

******************************************

 パリのデパートのギャラリー・ラファイエット、グルメ館に、「ラ・ボルドーテーク」というボルドーワインをスペシャルに扱ったコーナーがオープン。もともとワインコーナーがある場所の奥に設置。ラファイエットとボルドーのグループ・デュクロとのコラボレーションによるという。

 世界最高のワイン生産地として知られるボルドー地方には、ワインの取材で2度ほど回ったことがあるので、私にとっては馴染み深いワイン。それに、宝石の雫のような甘口白ワイン、みんなの垂涎の的のシャトー・ディケムにも取材に行き、光栄にも伯爵よりデギュスタションをさせていただいたりしているので、思い出深い。

 そんなボルドーのワイン街道を訪れたときの記憶をまざまざと蘇らせてくれるのが、このボルドーテーク。トータルで約10000本、約1800種類のワインを揃えていて、とくに、「ロトンド」と呼ばれる真ん中のドーム型のコーナーには、5大シャトーやイケム、ペトリュスなどのグラン・クリュのワインが集められ、ワインマニアにも興味深いスペース。また、シャトー・ムートン・ロートシルドのボトルには、シャガールやカンディスキー、アンディ・ウォーホル、スーラージュなどアーティストが描いた未公開ラベルのボトルもあり、アート性のあるワインボトルを眺めているだけでも楽しくなってくる。

 超高級ワインから3、90ユーロで買えるお手頃ワインまで、ボルドーワインに興味のある方はぜひおすすめのスポットだ。




人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。

f0166173_8305148.jpg
f0166173_8315092.jpg
f0166173_8323027.jpg
f0166173_8331787.jpg
f0166173_834689.jpg
f0166173_8344358.jpg

by madamemariko | 2010-05-19 08:36 | グルメ
<< パティスリー「ローラン・デュシ... パティスリー「Hugo & V... >>