ブログトップ | ログイン

粟野真理子のパリおしゃれ通信

mmemariko.exblog.jp

「Perche」 

こんにちは。
パリは大雪が降ったあと、毎日3度くらいの気温が続いています。私はモミの木も購入して、すでに飾りつけを終えました。パーティも開く予定で、すでにお正月の用意も始めているところです♪

***********************************

 先月、パリから西北に車で約2時間のペルシュに出かけた。今年の7月にもすでに庭の取材で訪れているが、ここはノルマンディー地方の南部に属し、最近はパリジャンたちのバカンス地や別荘地として人気上昇中のエリアだ。実際訪れると美しい田舎の風景が広がり、観光地化しておらず、しっとりしたたたずまいがなんとも言えず心地いい。

 フランス人の知人に紹介してもらって泊まったホテルは、ペルシュのベレームという小さな街の中にあり、このホテルも秘密にしておきたいくらいロマンティックなプチホテルだった。建物は16世紀のもので、室内はアンティークの家具や小物が配され、オーナーの気配りが感じられる。

 ホテルの紹介で、街にある花と雑貨を扱うショップに行ったら、ここもセンスのいいこと!パリよりずっと感度のいいインテリアグッズや花々が置いてあり、私はここでフランドル風の額やキャンドルスタンドなどを買い、おまけにお店のオーナーにバラのブーケまでプレゼントしていただき、すっかりこの街が気に入ってしまった。

人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。

f0166173_947263.jpg
f0166173_9472527.jpg
f0166173_948289.jpg
f0166173_9482517.jpg
f0166173_9485044.jpg
f0166173_9491852.jpg
f0166173_949475.jpg
f0166173_9501348.jpg
f0166173_9503984.jpg
by madamemariko | 2010-12-13 09:57 |
<< 「假屋崎省吾の世界」@パリプテ... 「Boccara」 >>