ブログトップ | ログイン

粟野真理子のパリおしゃれ通信

mmemariko.exblog.jp

タグ:ジュエリー ( 4 ) タグの人気記事

パリ発ジュエリーブランド La Lueur de l'Aube

こんにちは。
クリスマスが終わり、街は少し静かになったような気がします。私の住むアパルトマンの入り口には、ブルーとホワイトでデコレーションされたもみの木が飾られ、中庭には赤とグリーンとブルーのライトが交互に点滅するイルミネーションが設置され、なかなかロマンティック。私もサロンにもみの木を飾り、ブダペストやチュニジアに行ってきたばかりの旅仲間が集まってクリスマス・パーティをしました♪

 先日友人の紹介で、ジュエリーデザイナーのMakikoさんという方が、私の家に作品を持って訪れた。武蔵野美術大学の空間演出学科を卒業後、アクセサリーの製作会社に入社。その後パリで彫金技術を学ぶため留学。一流メゾンのジュエリー部門で研修し、昨年「La Lueur de l'Aube」という名でブランドデビューしたという。

 見せていただいた作品は、細長い木箱に入っていて、箱もすべて手作りだそう。中を開くと色の綺麗な自然石を使ったジュエリーが箱にちりばめられていて、思わず目が釘付けに。澁澤龍彦著の「胡桃の中の世界」で記述がある、プリニウスの「博物誌」の著書が語る「宝石こそは自然の美しさの要約だ」という言葉を思い出した。

 ローズクォーツやクリソプレーズ(緑玉髄)、ホワイトトパーズなどをあしらった詩的なデザインのジュエリーが、箱のなかで控えめに輝いている。ブランド名は日本語に訳すと「夜明けの仄かな光」。風に揺れる草花や美しさを秘めた原石、静かにリズムを奏でる水滴など、自然からインスピレーションを得たものがデザインになっているそう。製品はすでにパリのブティックや日本のユナイテッド・アローズなどで販売中。私もさっそく透明感のあるローズクォーツのリングをオーダー。サイトも素敵なのでぜひ!

La Lueur de l'Aube
www.la-lueur.com

写真:作品と可憐な雰囲気のデザイナーMakiko Akiyamaさん




人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。


f0166173_2223167.jpg
f0166173_223882.jpg
f0166173_2235167.jpg
f0166173_2243942.jpg
f0166173_6415895.jpg

by madamemariko | 2009-12-28 02:27 | オシャレなモノ/スグレモノ

Napoliparis

こんにちは。
待ちに待っていた夏時間に変わりました!これから日本との時差は7時間。日本のほうが先に進んでいます。今夜はなんだか嬉しくなって、とっておきのイタリアの赤ワインを開け、バイヨンヌの生ハムや子羊のハーブ風味オーブン焼きを作って食事をし、夕暮れを楽しみました。

 サンマルタン運河のそばに素敵なブティックを構えるデザイナーのカルメンとは、8年来の友人だ。出会いのきっかけは、フランス版「ELLE」に掲載されていた彼女のブティック「ナポリパリ」の記事。それも写真もないたった2〜3行の記事で、それを読んだ私は、『なんだか良さそうな感じ』という職業的な勘で、出かけていったのだ。

 そこで意気投合。以来何度かカルメンのブティックを日本の女性誌に紹介してきた。カルメンはイタリアのナポリ生まれで、著名なショコラティエのお嬢さん。彼女が作る洋服は、ほとんど1点もの。ナポリらしい陽気な色合いとデザインが魅力だ。

 そして、昨年からはブティックの地下で、ベジタリアンのイタリア料理をランチに作って出しているのだから、とてもエネルギッシュ。久しぶりに遊びに行って、私も美味なキノコのリゾットとインゲンのタルト、洋梨のアマレット風味をいただいてきた。パリに遊び来たら、ぜひ立ち寄ってみてね。彼女の愛犬、ピッポにも会える。
Napoliparis
8 rue de la Grange aux Belles 75010 Paris
tel:01-42-49-00-71
www.napoliparis.com




人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。

f0166173_6112325.jpg
f0166173_6115346.jpg
f0166173_6105683.jpg
f0166173_6112155.jpg

by madamemariko | 2009-03-30 06:19 | ファッション

Prada

こんにちは。
ようやくパリも春めいてきました。日が暮れるのが遅くなり、夕焼けの綺麗なこと。淡いピンクやパープル、水色のグラデーションに染まった夕暮れの空の色は、まるでミッソーニのマルチカラーのセーターの色のよう。美しすぎます。

 3月4日。昨夜は、モンテーニュ通りのプラダで、新作発表のカクテルパーティがあった。パリコレのオープニングパーティのような雰囲気で、フランス版ヴォーグの編集長やディオールのジュエリーデザイナーのヴィクトワール・ド・カステラン、イリエのデザイナーの入江さんのお顔も見え、華やかなこと。みなさんとてもドレスアップしていた。

 プラダはシャネルと並び、私が最も好きなブランドのひとつ。クール&モダンで、10年前に購入したコートや白のシャツのようなモデルが、まだ店頭で定番で販売しているところも偉いなと思う。そして、新しいデザインへの挑戦も素晴らしい。

 今回の新作はパイソン。ブティック中にパイソンのディスプレーで、なんと生きたニシキヘビまで展示されている!プラダの有名プレスのマチルドは、パイソンプリントの新作ドレスを纏って、それが様になるのだから、スゴイ。ジュエリーも可愛く、お猿さんのペンダントやスネイクのブローチが気になった。






人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。

f0166173_12432268.jpg
f0166173_12435265.jpg
f0166173_12442528.jpg
f0166173_12435032.jpg
f0166173_12453555.jpg
f0166173_12485323.jpg

by madamemariko | 2009-03-05 12:50 | ファッション

Mellerio dits Meller

こんにちは。
パリのフリーのジャーナリストの粟野真理子(あわのまりこ)です。

 パリはようやく夏の到来。ここ2、3日はとてもいいお天気が続いている。
先日、ハイ・ジュエリーブランドの『メレリオ・ディ・メレ』の新作、「マリー・アントワネット」のコレクションの発表があった。
 しかし、メレリオ・ディ・メレのブランドを知っている人は、意外に少ない。
宝飾店が並ぶラ・ペ通りにあり、創業は1613年。パリの5大宝飾店のひとつで、古くはマリ−・アントワネットやメディチ家の人々が顧客だったそう。

 ヴァンドーム広場近くにあるブティックは、とても上品な雰囲気。オーダーで作られるハイ・ジュエリーは、上階のアトリエで作業がなされている。
 今回は、「マリー・アントワネット」とネーミングされたコレクションのほかに、新しい9つのリングやペンダントなどが発表。メレリオ・カットのダイヤモンドやサファイア・ローズ、パールなどをあしらったネックレスや髪飾り、ミラー・コンパクトなどが、美しく繊細な輝きを放っていた。

Merrerio dits Meller
9 rue de la Paix 75002 Paris
tel:01-42-61-57-53
 




人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。

f0166173_8474775.jpg
f0166173_8482339.jpg
f0166173_8485528.jpg

by madamemariko | 2008-07-05 08:54 | ファッション