ブログトップ | ログイン

粟野真理子のパリおしゃれ通信

mmemariko.exblog.jp

タグ:マルシェ ( 1 ) タグの人気記事

Marche

こんにちは。
パリのフリーのジャーナリストの粟野真理子(あわのまりこ)です。

 今日は、普段のなんでもない一日をご紹介。
 私は現在、パリの15区に住んでいて、家の近くに週3回、大きなMarche(マルシェ)—露天市が立つのだが、道路の整備でマルシェの場所が少しずれて、なんと家の前に市が立つことに!

 朝目覚めて窓を開けると、目の前に市が立ち賑やかなので、もう行かずにはいられない感じで、マルシェにハマっている。
 何を売っているかというと、野菜やフルーツ、お花、肉、魚、パン、ワイン、洋服、日常雑貨などいろいろ。とくに日曜のマルシェが充実しているので、私は1年くらい前に、コレットでゲットしたアニヤ・ハインドマーチのエコ・バッグを持って、マルシェに買い出しに行く。

 野菜やフルーツはスーパーなどで買うより、ずっと新鮮で安い。写真のバラの花は、10本で6ユーロ、グリーンアスパラや桃、プチトマトは、ひとやま1キロで3ユーロ前後など。近いからいいようなものだが、最後には手に持ちきれないくらいの買い物をしてしまうことになる。

 今回のお買い物では、魚屋さんで新鮮な大きなアジを見つけて買って来て、3枚におろして、アジのたたきを作った。また、ロティスリーに寄って、スペアリブのローストとポテトのソテーを買ってくる。季節のサクランボやホワイトアスパラも何度も買って、そろそろ食べ飽きたので、平べったい桃を買ってきたら、これがとっても甘い。トマトは、赤い色のほかに、最近は黒トマトや黄色、グリーンのトマトも出回り、甘みがあって美味しい。パン屋さんではPavot(ケシの実)のついたバゲットを購入。チーズ屋さんでは、大好きなコンテの熟成したチーズを買い…買い物は終わりがないのだ。

 フランスは農業国だから、やっぱり食は豊富でいいですね。
 マルシェのお陰で、最近やたら家の食卓が彩り豊かになっている。




人気ブログランキングへ

ランキングへ応援クリックお願いしま〜す。

f0166173_7463616.jpg
f0166173_7472775.jpg
f0166173_7475533.jpg

by madamemariko | 2008-06-24 08:00